幼児相談
    

 幼児相談について

    ことば・情緒面で課題をもつ幼児に対し、個々のニーズに合わせた指導を行い、幼稚園・保育園への
    スムーズな適応を目指します。
    また、保護者の教育相談を行い、子育てへの不安を取り除くなど、親子を共に支援していく教室です。


 対象となる幼児について

    原則として、太田市内の小学校に就学予定で、おおむね知的な遅れがなく、ことばや行動面などで
    気になる幼児が対象です。


     ◎発音に誤りがあったり、発音がはっきりしなかったりする子。
     ◎話す時のことばのリズムが気になる子(どもる子)。
     ◎呼びかけても振り向かなかったり、聞き違いが多かったりする子。
     ◎人前では全く話さなくなってしまう子。
     ◎落ち着きがなく、一つのことに集中できない子。
     ◎感情が不安定で、すぐ泣いたり怒ったりする子。
     ◎こだわりが強く、友達と遊べなかったり、集団行動がとりにくかったりする子。
     ◎話のやりとりがうまくできない子。
     ◎登園しぶりをする子。
     ◎チックや爪かみなど、気になる癖が極端に多い子。


    ☆きこえについての相談も行っていますが、指導につきましては、別の機関等をご紹介させてい
     ただきます。


 相談内容について

       ◎内容

    ・ことばの相談
     ことばの相談では、担当職員との遊びを中心に語彙を増やしたり、発音練習の一環として音を
     聞き分ける練習や口や舌の運動機能を高める練習をしたりします。


    ・情緒の相談

     情緒の相談では、本人のもつ課題により、小集団あるいは、個別の形態で指導を行います。遊
     びを中心にコミュニケーションの練習、基本的な運動、行動や感情のコントロール、認知学習
     等を行い、集団生活への適応を促していきます。


    ☆幼児が園でのスムーズな適応が図れるように、在園している園や他機関との連携を図る場合も
     ありますので、ご了承ください。




      ◎相談時間

      ・幼児相談は主に午前中に行い、相談回数は、月1〜2回程度です。
      ・開始時刻は9時で、1回の相談時間は45分〜1時間程度です。
      ・幼児相談が終わり次第、園に登園してください。


 通級指導教室と相談の申し込みについて

    中央小相談指導室が窓口となっていますが、ニーズや学校区によって相談場所が変更になること
    があります。

    発音についての相談は、各ことばの教室に直接申し込んでいただいてもかまいません。


     
☆太田市内通級指導教室



    ◎申し込みは、通級指導教室に直接、または所属長(園長)を通して、平日9時〜17時までに
     電話にてお申し込みください。