トップページへ


学校長あいさつ 〜城西中学校校長 阿部 正〜

  

 太田市立城西中学校のホ−ムペ−ジをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 城西中学校では、「知性を磨き、心を拓き、心身共にたくましい生徒の育成」を学校教育目標の基本目標とし、具体的学校教育目標を

 「自ら学び、考え、正しい判断のできる生徒」【知】
 「思いやりの心を持ち、規律ある生活のできる生徒」【徳】
 「心身を鍛え、積極的に行動できる生徒」【体】

の3点を掲げ、学校の全教育活動を通して具現化をめざします。

 本校の学校経営では、学校教育目標の達成を目指して「教師力」を強化し、「学校力」を高めることに努めます。そのために、目指す学校像・生徒像・教師像を明らかにしました。

 ・目指す学校像「家庭・地域から信頼される学校」
 ・目指す生徒像「知・徳・体【生きる力】を身に付けた生徒」
 ・目指す教師像「教育のプロとして日々職能成長【学び続ける】教師」

また、今年度の学校経営のキャッチフレ−ズとして、「文武両道」(「文」とは自ら学ぶこと、「武」とは自ら個性を磨くこと)を掲げ、「学び」では、生徒一人一人が「自ら調べ、自ら考え、自ら判断し、自ら実行」(自調・自考・自判・自行)できる生徒の育成に努めます。さらに、「個性磨き」では、それぞれの個性を伸ばすために、「やる気」を持って「集中」し、「継続」できる生徒の育成に努めます。

 生徒一人一人は、「社会の宝」「地域の宝」です。生徒一人一人の健全育成を願い、学校・家庭・地域がより一層連携を深め、多くの大人の心と知恵で、生徒一人一人の秘めた「未知なる力」を引き出し、どの生徒も輝けるよう取り組みましょう・・・・・皆さんの御支援や御協力をお願いいたします。

   平成30年4月
    太田市立城西中学校
     校 長   阿 部  正