5月14日(木)

 3時間目、2年生が生活科の学習の一環として、サツマイモの苗植えをしました。夏の始まりを感じさせるような気温でしたが、植え方の注意をよく聞いて、みんな元気に、200本の苗を次々に植えていきました。
 休泊小学校では、地域の方に大変お世話になって、学校のすぐそばの畑をお借りし、色々なご指導やご支援もいただいております。