11月10日(火)



 今日の2時間目は、「不審者対応避難訓練」が行われました。あるクラスに警察関係者が扮する不審者が突然侵入するという想定での訓練でしたが、不審者の動きや武装などは事前に知らされてはおらず、ある程度実際の場面に近い訓練でした。
 駆けつけた職員の手で侵入者を制圧した後、短い時間ではありましたが、現場で反省会も行われ、警察の方から職員へのアドバイスもいただきました。
 体育館では全校児童を前に安全委員会のメンバーやスクールガードリーダー、地域の駐在所の警察官の方から、自分の身を自分で守る方法についてのお話がありました。

 
   

クリックWindows用動画
(wmv)

 
クリックスマートフォン用動画
(mp4)