3月22日(水)

 いよいよ明日は、卒業式。今日は、6年生にとっては最後の小学校の給食の日でした。セレクトデザート給食を、それぞれのクラスで、配膳台を教室の真ん中において、顔を見合いながら給食を食べる姿が見られました。


 
 
  午後は、5年生が中心となって、明日の卒業式の準備が行われました。卒業式の会場の準備以外にも、さまざまな場所での清掃・美化作業を、とてもしっかりした態度で行っていました。
 他の在校生も、午前中から、作品などの最後の荷物を整理したり、整理美化作業や通路に飾る鉢花の用意を行っていました。 

     放課後(5時間目) 
 本日の締めは、卒業式の歌の練習でした。

 給食の配膳を待つ時間、6年生が、なごり惜しそうに、卒業アルバムに最後のメッセージを書いていました。先生も... 

 夜、ある6年生の先生の机上には、卒業生ひとりひとりに向けたメッセージカードが置かれていました。ひとりひとりの顔を思い浮かべながら、今晩も明日の朝も、記入が続きそうです。別の先生の机上には、明日1日の流れの「メモ」が置かれていました。明日、担任の気持ちが別れの悲しさで千々に乱れても 、これで大丈夫です。