4月8日
(金)
 新年度2日目。真新しいランドセルに黄色いカバーを付けた新1年生が、桜の散る中を登校してきました。登校班の班長さんたちに、靴箱を教えてもらう姿も見られました。


  休み時間の校庭に、子どもたちの歓声が戻ってきました。今日一番人気の遊びは、「桜吹雪」のようでした。

 校庭では、桜が散らないうちに...と、クラスの集合写真や個人写真を撮影しているクラスがたくさんありました。また、早々とお迎えに来られた新1年生の家族の方の姿も、見られました。

 
 
 教室では、休み時間のことを思い出して、さっそく生活科の発見カードを書いているクラスもありました。
 そして、校庭の桜をながめながらの給食時間。新年度最初の給食は、ハンバーガーと春キャベツのスープ。そして、桜ゼリーでした。栄養教諭の先生が各クラスを見まわりに来てくれました。