6月1日(水)

 今日は、多数のPTAの役員のみなさんと職員が、太田市消防本部九合分署に集まって
「救急蘇生法の講習会」が行われました。
 PTAの役員さん方の部と、教職員の部に分かれて、ダミー人形を使って、心臓マッサージやAEDの使用法、人工呼吸の訓練などを行いました。  救命蘇生の効果が落ちないと言われる実施者ひとりあたり2分間という時間でも、ペースを守って心臓マッサージを続けるのは、うっすらと額に汗する取り組みでした。
 (太田市消防本部九合分署の方の許可を得て、撮影・掲載をしています。)