8月10日(水)


 今日は、「水泳検定」が予定通り終わっているため、中学年と高学年の通常のプールが行われました。
 前半の中学年のプールの時点で、プールサイドのよしずの下でも気温が33℃を越え、また、後半には、35℃わずか手前まで温度が上がっていました。
 大変厳しい暑さにでしたが、みんなが元気に水に親しみ、また、高学年は、背泳や潜水、クイックターンなどの発展的な内容にも挑戦していました。 今日で今年度のプールは、すべて終了となりました。

 
 中学年のプールの時には、少し早めに来た上級生が、「今日でプールが終わりで、しばらく学校に来ないから...」と、ボランティアで玄関掃除をしている姿も見られました。