8月12日(金)



 今年度は、群馬県全体の小中学校で、8月12日(金)〜18日(木)まで、原則として「行事を持たない週」となっています。(土日を除いて、多くの学校では、日直などの先生は出勤していますが。)
 一方、休泊小学校の生活科室などでは、今年度も、「太田市こどもプラッツ」が開室されており、通常は、約70名の子どもさんたちが通っています。
 長期休業日は、月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時45分までの間、学習や異学年交流などの活動を行っています。
 今日は、夏休みの宿題の道徳のノートや塾の英語の宿題をしている子どもさんの姿が見られました。お盆休み期間になっているご家庭も多く、6名参加者に、2名の指導員さんがついていました。
 ちなみに、13日(土)〜16日(金)までがお盆休みになる予定とのことでした。
(プラッツの指導員さんの許可を得て、撮影・掲載をしております。)