10月6日(木)


 今日は、2年生が地域の方にお世話になっている畑で、サツマイモ掘りをしました。
 昨日からの台風の余波が心配されましたが、むしろ暑いくらいの好天に恵まれ、みんな立派なサツマイモを掘ることができました。中には10本以上掘れたという子もいました。
 昨年に比べると、大きさは比較的そろっているものの、イモの数は少なめな印象でした。
 

 掘ったサツマイモは、1本1本軍手をした手で丁寧に土を落としてから、生活科室に運びました。
 

 今取り組んでいる最中の描画大会「サツマイモ掘りの絵」のために、さっそく練習用の用紙にサツマイモ本体や葉、つるのデッサンをしているクラスもありました。 
 

 掃除時間には、生活科室掃除の担当になっている子どもたちが、生活科室に運び込んだサツマイモを並べ直したり、来週の「サツマイモカレー」の給食用に使ってもらうものを選んだりしている姿が見られました。(子どもたちが選んだサツマイモは、栄養教諭の先生や給食調理員さんのチェックを経てから、給食に使われます。)