11月29日()

 今日の児童集会は、「ISO集会」でした。今学期も休泊小学校に、地球の環境を守る愛と正義の味方の、「ISOマン」と
「ISOガール」が現れ、休泊小学校のみんなに、水の大切さを教えてくれました。今回もみんなの協力で、地球の環境を無事守ることができました。

 先生の「世界の水の使われ方」についての前説の後、いよいよ集会のスタートです。


 「ここは休泊タウン。今日もみんな楽しく節水して暮らしています。」
 

 「ゴクゴク今日もお水がおいしいな〜」


 そこへ、水をどんどん無駄遣いしてしまい、地球の環境を破壊してしまう そこにジャージャー仮面登場!

「ジャージャービシャビシャわっはっはー!」


「そんなに水がほしいならジャージャー出してやるぞー!」
「子分どもやっておしまい!」

やはり来てくれました。
ISOマン、ISOガール参上!

「水を無駄にするのはやめろー!」


 
「地球の環境を守る、愛と正義の人ISOマン!」
「同じく!ISOガール!」

「誰だおまえたちは!」

「水を無駄にするジャージャー仮面は許さない!」


「おまえたちなんかに負けてたまるか!」
「ジャージャービシャビシャビーム!」


「うわー!」水にまみれる。


「このままじゃ負けてしまう」
「みんな、僕たちに力をわけてくれ!」


「がんばれISOマーーン!!!」


 勇気あるまちの仲間と、ISO活動に積極的に
協力する休泊小学校のよい子たちの声援で、


 ISOマン復活!ISOガール復活!


「ISOアターック!!」
「やめてくれー!」
「もう水を無駄にしません〜」


 
「みんなの応援が力になった!ありがとう!」
「水を使うときには、出し過ぎないように注意しよう!」


 
「また会おう!」


 「ありがとうISOマン、ISOガール」

こうして、今日も、また、
「休泊タウン」の環境と平和が守られたのでありました。