2月6日(火)



 今日の放課後は、校長室で定例の給食部会が開かれていました。
 後半、給食当番の児童の動線や、配膳の手伝いをする給食委員や職員の配置を考えるため、実際に新給食室の内部に入っての検討会が行われました。
 給食指導に熱心な「有志」も内部に入って良いとの話が伝わり、カメラも内部に侵入しました。
 エアシャワーの稼働状況を、学校栄養士の先生の進言で、校長先生自らがチェックする場面もあり、まわりにいた先生たちは、体を張って職務を遂行する姿に、深い感銘を受けていました。(実際に施設が稼働する段階になると、部外者は、たとえ校内巡視中の学校職員といえども、衛生上の問題で立ち入れなくなります。)