4月3日(月)
 「太田市こどもプラッツ」休泊小教室は、今日から新年度の学習がスタートしました。今年度から使用する教室が増えるので、年度末に指導員の先生方が準備をされていました。 
 
 今年度より人数が増えて108名ほどの規模になるとのことで、北校舎1階の今まで使っていた2部屋が、1・3年生と、2・4年生の教室、新しく増えた北校舎2階の部屋が5・6年生の部屋になりました。そのため、今日の学習開始前には、指導員の代表の方から、みんなを集めての説明がありました。
 
 
   少しの間、いすなどの準備が整わないこともありますが、学校の各教室の机や椅子の移動が終わった段階で、プラッツさん用の机や椅子を運び込み、本格的に新しい場所での活動がスタートするそうです。

 ↓ 4月から、時間割も少し変わりました。

 まだ入学式の前ですが、新1年生も、しっかり学習に参加していました。
 

新1年生は、「校庭デビュー」も果たしました。 
 
 
(プラッツの指導員の方の許可をいただいて、撮影やWebページへの掲載をさせていただきました。ありがとうございました。)