4月5日(水)

 7日(金)からの新年度に向けて、「チーム休泊小学校」全員が、一丸となって用意に取り組んでいます。
 今日は、強力な助っ人、地域のボランティア団体である「あけぼの会」のみなさまが、環境整備の応援に駆けつけてくださいました。 
 
 
※「あけぼの会」の方の許可を得て、撮影およびWebページへの掲載をしております。みなさまには、新年度の交通指導にもお世話になります。ありがとうございます。

 午後には、養護教諭の先生や学校栄養士の先生が講師になって、「食物アレルギー」や、「アナフィラキシー」対応についての研修会が行われました。すっかり子ども役になりきって、
「苦しいよ〜」、「痛いよう〜」と泣く先生に、真剣な表情で救急処置を行う様子が見られました。
 夕方、家庭科室では、新しい教科書の仕分け作業が行われていました。若い先生たちが中心となって、約700人分の教科書の山を相手に、汗を流していました。