5月9日(火)




 2年生が生活科の学習の一環として、サツマイモの苗植えをしました。
 今年は、昨日までの夏の始まりを感じさせるような日々がまるで嘘のように、照らず降らずの快適な気温となり、教室で聞いた植え方の注意をよく守って、ひとり2本ずつ苗を植えました。
 休泊小学校では、毎年、近くにお住まいの地域の方に大変お世話になって、学校の南門のすぐそばの畑をお借りしています。また、栽培方法のアドバイスや畑の準備など、色々なご指導やご支援もいただいております。