5月22日(月)

 今日は、地震・火災を想定した「避難訓練/引き渡し訓練」が行われました。
 お忙しい中での徒歩や自転車等でのご来校、大変暑い中での待機、スムーズな引き渡し、帰宅されながらの通学路の安全確認など、ご家族の皆様には、多大なご協力をいただき、大変ありがとうございました。
 ※なお、太田市では、太田市教育委員会の規定により、太田市での観測で「震度5弱」の地震が発生した場合は、児童は、「学校待機」をし、「引き渡し」を行うことになっています。

 各教室で、担任の指導により、机の下に避難。
この画像は、事前指導の時のものです。

整然とした避難  避難経路を通って校庭へ集合・整列 

安全委員会の発表
 

暑い中で待機していただいて、いよいよ引き渡し訓練開始

 通学路の危険箇所を確かめながら、徒歩などで帰宅しました。
 スクールガードリーダーの方や、地区のボランティアの方などには、安全確認をしていただきました。ありがとうございました。
 

 交通機関の障害などの理由で、万が一、引き渡しが遅くなった場合は、多目的室等で待機となります。これも引き渡し訓練の想定の一環です。
 

真剣な避難の様子をご覧ください。
 
クリックWindows用動画
(wmv)
クリックスマートフォン用動画
(mp4)