6月9日(金)

 今日は、梅雨に入ったとはいえ、梅雨の初めにありがちと言われる晴れの1日でした。
 休泊小学校では、週の締めくくりにふさわしい、充実した1日でした。

 1時間目、異学年交流の試みの一環として、5年生が、2年生に、スポーツテストの見本を見せてくれたり、手伝ってくれたりしている姿が見られました。
 みんなとても張り切って活動していて、記録も伸びました。

 給食時間、飼育委員会の5、6年生が、1、2年生の教室をまわり、来週から行われる「うさぎとあそぼうキャンペーン」の紹介をしてくれました。(命を大切にする活動に加えて、ここでも異学年交流が計画されています。)

 昼休み、音楽室からは、美しい天使達(?)の歌声が聞こえてきました。これは、「だれでも、申し込みなしで、好きな回に来て、自由に参加できる。」というコンセプトで最近始まったばかりの「Liberta合唱団」です。ちなみに、合唱団の担当の先生によると、”Liberta(liberta)”とは、イタリア語で「自由」を意味するそうです。
 「だれでも自由に来てね。参加しても、都合で休んでもいいよ。」という合唱団の間口の広さを表しているようです。見学に来た年配の男の先生も、あの名曲を少しの間、みんなといっしょに楽しそうに歌っていました。(ここでも、自然な形で異学年交流の実が結ばれていました。)
 
ぜひ昼休みは、音楽室で楽しいひとときを!

 5、6時間目、6年生がプールで、じっくり水泳の練習をしていました。個に応じた指導に対応できるように、主に、泳力別の指導が行われていました。 (もちろん、水に親しむフリータイムもたっぷりありました。)