7月11日(火)







 5月から始まった校長先生の「給食訪問(給食時におじゃまします)」も、今日の2年*組への訪問で一区切り。クラスのみんなは、大好きな校長先生といろんなことを楽しくお話し、いっしょに牛乳パックもたたんでもらいました。
 今日のメニューは、「半夏生」過ぎの暑さが続くこの時期にふさわしく、たっぷりタコの入った「たこめし」でした。
(「たこなら、やはり、たこ焼きだろう」?→いえいえ、休泊小学校の給食では、ファーストフード系だけでなく、さまざまな伝統食も大切にしています。)
(「タコライス」?→いえいえ、それはいくら暑いところにふさわしくても、沖縄料理!?でしょう。)
(半夏生も過ぎたし、土用の丑の日に近いこの時期なら「たこめし」より「ウナギ」でしょう?→いえいえ、学校給食ですから、さすがにそれは・・・・)
(このところ学校のWebページに給食ネタが多い?→申し訳ありません。)