7月21日(金)

 休泊小で行われている「太田市こどもプラッツ」も、今日から夏休みバージョンです。初日の今日は、86名の子どもたちが利用しているとのことでした。
  
 夏休み中は、エアコンのある部屋に教室が移動します。
 指導メニューも夏休みバージョンで、プラッツから校内の「サマースク−ル」や「プール」にも通えます。また、今年から、おやつは、お弁当の後に食べることに変更になったとのことでした。

 開室時間まで、しっかり玄関前で待っていました。 

みんなでプラッツの約束を確認しました。


しっかりスケジュールが管理されています。





 お弁当は、遠足の時のような「キャラ弁」ではないのですが、心がこもっていて、栄養のバランスや色どりが良く、それでいて手早く作れるものが主流です。
 左のお弁当の持ち主も、自慢そうに、うれしそうに、「写真に撮って!」、「ホームページに載せて!」と、見せてくれました。
 午後の「学習時間」、みんな良く集中していました。
   
※プラッツのスタッフの方の許可を得て、撮影やWebページへの掲載をしています。