8月29日(火)
 今日は、年に1回のウサさんの健康診断の日でした。
 朝、今日の当番の飼育委員や担当の先生が、ウサさんをブラッシングし、午後の診察時間の最初に合わせて、動物病院に連れて行きました。
 体重を計り、爪を切ってもらい、必要なウサさんには、トリミングや動物用医薬品の処方もしていただきました。

 
 群馬県では、群馬県獣医師会さんのご厚意で、「動物ふれあい教室」が行われており、その一環の「衛生管理指導」として、飼育動物の健康診断、飼育管理指導や、必要な治療を無料でしていただいております。内科や歯科の校医さんがいるのと同様に、いわば、獣医科の「校医」さんが、学校毎に決まっています。
※動物病院さんの許可を得て、撮影及びWebページへの掲載をしています。