12月5日(火)


12月6日(水)
 今週から、養護教諭の先生が6年の各教室をまわり、「喫煙防止教室」の授業を行っています。
 たばこについては、さまざまな考え方を持つ人がいるのも事実ですが、たばこの人体への影響(「3つの害」)をビデオなども使って具体的に示し、
「たばこに縛られた人生」にならないよう、警鐘を鳴らしました。(もちろん休泊小学校は、受動喫煙防止の観点を尊重しており、校舎内、校庭の区別なく、敷地内全面禁煙となっています。)