12月26日(火)
 冬休み2日目、今日は、学校内の施設の点検・整備・修理がたくさん行われました。

 防災・防犯機能の向上をめざして、北校舎の非常用出入り口や理科室などのガラスを「強化ガラス」に取り替える工事が行われました。

 現在使用中の給食室では、調理員さんたちが総出で、調理室全体を隅々まで清掃し、塩素を使って消毒している姿が見られました。(室外から撮影しています。)

 職員室では、外部から来ていただいた専門のシステムエンジニアの方が、教職員用のパソコンの不具合のチェックをして下さいました。 
 

 トイレの水まわりのチェックや修繕も行われていました。 

 午後には、太田市消防本部の係官の方と、設備業者の方が、南校舎3階や、新しい給食室の防火設備や消火栓の水圧のチェックをしている姿が見られました。