1月7日(月)〜
1月12日(土)
 今日は七草。まだ、お正月気分は抜け切れませんが、いよいよ3学期がスタートしました。新学期第1週目の休泊小学校の様子をご覧ください。

   1月7日
(月)

 始業式の日には、いつも見られる光景ですが、朝、普段の日より少々早めに、少し大きな荷物を抱えた子どもたちが、次々と登校してきました。  
         
 始業式では、校長先生から6年生へ、5年生へ、そして1〜4年生へと、3学期の過ごし方についてのお話がありました。

 
   
 
校長先生のお話

 

 クリックWindows用(wmv)


 
クリックスマートフォン用(mp4)


 
 
 転校生の紹介もありました。

高学年は、学年ごとのお話もありました。
 
 20分休み時間の校庭には、久しぶりに大勢の子どもたちのにぎやかな声が戻ってきました

 
 
 一斉下校では、各地区ごとに、担当の先生から、冬休みの様子や、登校班の再確認がされ、3学期の登下校や校外生活における安全について、お話がありました。
 

 子どもたちが下校した後、南校舎では、エレベーターの点検がされていました。 

 1月8日(火)
 3学期最初の給食は、お雑煮やなますが入ったおせちメニューでした。 

 
 

1月9日
(水) 
 
 新学期2日目。たこあげや書き初め練習をしている子どもたちの姿が、見られました。

 
 
1月12日(土)   1年生や4年生のいくつかの教室、螺旋階段、保健室などでは、金曜日の放課後に椅子や机、ベッドなどを廊下に出しておいて、土曜日の今日、業者の方の手によってワックスがけが行われました。(予算の関係があり、なかなか多くの教室というわけには、いきません。)