2月12日(火)〜

 今日から群馬県小学校長会と群馬県高等学校長協会、県内市町村教育委員会と群馬県教育委員会が連携し立ち上げた高校生ボランティア事業の
「ようこそ先輩!」(高校生ボランティア・チューター小学校派遣事業)に本校も参加し、5名の休泊小学校OBの高校3年生が、本校に来て下さいました。 

 これは、卒業後の進路が決まった高校生に、母校の小学校で「ボランティア・チューター」として活動いただき、小学生は、交流した高校生を見て、自分の将来像を描き、今後の学校生活への夢や希望を育むことができるものです。
 県内の高等学校及び中等教育学校で、就職先や進学先が内定した高校生で、この活動への熱意があり、在籍する学校の校長が推薦した方が、受入小学校の指導の下に、教育活動への補助的な活動を行ってくださいます。

 主な活動としては、授業補助、教科書の音読、休み時間の遊び方指導、登下校指導補助、給食指導補助、清掃指導補助、ノートチェック補助、児童への講話、発表会の準備補助、図書館の利用に係る指導補助等になります。
 さっそく本校でも大活躍で、大変頼りにされ、子どもたちの「あこがれの先輩」になっています。