4月2日(月)
 今日から、平成30年度の休泊小学校が実質的に動き始めました。
 今年度もたくさんの出会いと別れがありました。そして、それを、散り始めた校庭のサクラが見守っていました。 

 午前中は、辞令を手に、新しい任地へと旅立たれる先生方との、お別れの時間でした。
   
  
 12時半を過ぎるころから、新しい先生方が続々と着任されました。
 
午後は、出会いの時間となりました。
  お別れや出会いの合間を縫うように、職員室の模様替えが行われました。ウサギ小屋では、旧飼育委員の新6年生が、しっかりと飼育当番の活動をしていました。