4月4日(水)


 今日は、午前中から養護教諭の先生や学校栄養士の先生が講師になって、「食物アレルギー」や、「アナフィラキシー」対応についての研修会が行われました。
 ロールプレイでは、すっかり子ども役になりきって、「苦しいよ〜」、「気持ち悪いよう〜」とうなだれる先生に、研修で身に付けた手順通りに、真剣な表情で救急処置を行う「チーム休泊」の若いメンバーの様子が見られました。
 
 「アナフィラキシー」対応研修の後には、自動式の視力検査計を使った視力測定の方法についての手順の確認も行われました。春休みも、「チーム休泊」は、たくさん勉強をしています。