4月10日(火)
 新年度2日目。真新しい黄色いランドセルカバーを付けた新1年生が、登校班デビューを果たし、登校してきました。自分の兄や姉に、あるいは、登校班の班長に、靴箱を教えてもらう姿も見られました。
 放課後、「太田市こどもプラッツ」で食べるお昼用のお弁当を下げている子どもさんもいました。
 1年生担任の先生方も、玄関から教室のそこここに手分けをして待機していた様子です。
 まちがって反対の方向のクラスの方に行ってしまう子もいて、見守っている先生たちの叫び声が、聞こえました。


 10時過ぎには、早々とお迎えに来られた新1年生の家族の方の姿が、見られました。多目的室でならび方の確認をしてから、外へ出て行きました。
 
 
 
 
  
 2〜6年生は、今日から給食がスタートしました。新1年生を帰して、途中まで送ってきたばかりの新1年生担任の先生たちも、新しい給食室からの給食開始とあって、配膳のお手伝いをしてくださいました。
 これから細かいやり方を少しずつ検討しながら、今年度の給食が、実施されていくことになります。