6月5日(火)

 今日は、今年度第2回目(全校を対象としたものでは、初めて)の交通安全教室がありました。
 天候に恵まれ、トラック運転者の死角や、内輪差、飛び出しの実験を見ることができました。お巡りさんや市役所の方の話を聞いて、しっかり学習することができました。


トラック運転者の死角の実験
 
 運転席には、6年生3名が座り、他にもたくさんの6年生の有志が協力してくれて、トラックの運転席からどこまで見えるのか、どこが見えないかの実験を行いました。 

内輪差の実験 
 みんなが少しでも見やすいようにと、3回に分けて行われた実験の様子のうち、2回分の様子です。

飛び出しと、急ブレーキの実験 
 トラックは、時速40km弱での走行でしたが、その速さや、音、土煙に、みんなからは、悲鳴もあがりました。
 
   
   クリックWindows用動画
(wmv)
 
   クリック スマートフォン用動画
(mp4)