6月21日(木)



 今日の午後は、群馬県教育委員会の方の学校視察がありました。
 いくつか視察のポイントがあったようですが、特に、群馬県の施策によって、本校でも、低学年が30人学級、高学年が35人学級となっており、クラス数がそれぞれ1つずつ増え、教職員の加配がされているだけに、いろいろなクラスの授業を視察された様子です。

 
 
上の写真には、以前に撮影されたイメージも含まれています。