7月12日
(木)
 




 6時間目の委員活動の時間には、たくさんの大泉高校のみなさんにおいでいただき、大変お世話になって、園芸委員会が、サルビアとマリーゴールドの種まきを行うことができました。
 特に、去年からは、今までの大泉高校さんとの交流にとどまらず、休泊中学校の園芸委員のみなさんにもおいでいただいて、いっしょに作業を行うことができ、小中高三校種の連携・交流活動が実現しています。


(※このページは、群馬県立大泉高校の担当の方の許可を得て、撮影及びWebページへのアップロードを行っています。)