8月9日(木)

8月20日(月)
   


 今年度は、13日(月)〜17日(金)まで(前後の祝日等も入れると、11日〜19日まで)学校は、「完全閉校期間」でした。
 しかし、その前後や、期間中でも、学校では、さまざまな動きがありました。

   8月9日(木)
 多目的室や第2音楽室では、運動会のダンスの練習をしている先生の姿が見られます。「お盆休み中に、家で練習するぞ〜!」との決意も聞かれます。
 
   8月15日(水)
 誰もいない校庭では、ひっそりと稲の花や遅咲きのひまわりの花が咲き出していました。 

  8月16日(木) 
 ウサギの世話をする先生や、植物の水やりをする先生、お盆休み明けの研修会の資料を印刷する先生の姿が見られました。

   8月20日(月)
 完全閉校期間明けの学校では、朝から、休泊小中学校連携事業の一環として、特別講師の方をお迎えして、「道徳教育」の研修会が行われていました。