8月22日(水)

8月31日(金)
 もうすぐ夏休みも終わり。学校では、新学期に向けてのさまざまな動きが見られます。

8月22日(水)  職員総出で、教室や体育館の整理や大掃除、英語教室の移動などが行われました。



 
 夏休みなどに出張や研修会などに出かけた先生から内容の報告会も行われました。
※先生たちも、夏休みにたくさん勉強しています!

 「英語教室」が新しくなったので、さっそく先生方全員で英語の勉強もしました。
(※小学校では、英語専門の先生でなくても、英語・外国語活動を担当しますので。)

8月28日(火)    今日は雨上がりで、いくぶん酷暑も和らいだので、2年生の先生たちが、地域の方にお借りしているサツマイモ畑の草むしりやつる返しをしている姿が、見られました。

 校内では、長期休業中恒例の防火設備等の点検が、専門の業者の方の手によって、行われていました。
 

 若手の先生たちは、校長室で、校長先生を講師にして自主的に勉強会を開いていました。

8月29日(水)  このところ毎日、給食員さんたちは、給食室内外の大掃除や、調理器具の点検、2学期からの給食の用意に、余念のない様子です。(給食室の外からでは、高圧洗浄機を使っている姿など、そのほんの一部しか分かりませんが。)

8月31日(金)


 夏休み最終日、市内の教科書取り次ぎ会社のみなさんの手によって、今年度配布される「下巻」の教科書が、納品されました。
 2学期の始業式の日に配布されますが、それぞれの学年や教科によって、使い始める時期が異なるので、注意が必要です。中には、始業式の次の日にもう下巻の教科書だけを持ってきてしまって、担当の先生をあわてさせるお子さんも、例年何人かいらっしゃいます。