10月23日(火)



 今日は、2年生が毎年地域の方に大変お世話になっている畑で、サツマイモ掘りをしました。
 夏の暑さや雨のため、例年より勢いの強かった雑草の影響が心配されましたが、みんな立派なサツマイモを掘ることができました。
 中には、自分の胴体くらいに集まってできている大きなおイモが掘れて、びっくりした子もいました。
 昨年同様、大きさは比較的そろっているものの、イモの数は少なめな印象でした。また、つる返しの時期が遅く、葉やつるの方に栄養が行き過ぎてしまい、イモが小さい場所もありました。
 


 この後、少し干してから、少しですが、給食にも使ってもらう予定です。
(学校栄養士の先生や給食調理員さんの厳しいチェックを経てから、給食に使われます。)