校長あいさつ


太田中学校のHPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

  学校教育目標
     「確かな知性・豊かな人間性・たくましい心身を培い、高い志をもち、
                             自ら未来を拓く生徒を育成する」

  目指す学校像
   1 夢や好奇心をもち、楽しく学べる学校
   2 中学・高校の目標に向けて仲間と学び合い、高め合える学校
   3 夢中になれる体験、仲間と感動を共有する体験ができる学校

本校は開校以来一貫して、「未来を拓く」を基本理念に、「自ら考え、行動する生徒」そして、「困難に負けずに何事にもチャレンジする、心身ともにたくましい生徒」を育成するために、教職員が一丸となって教育活動に取り組んできました。そして、本校での様々な「本物の体験」を通して力を身に付けた生徒が、一貫校である市立太田高校に進み、自身の夢の実現に向けさらに力強く進んでいけるよう中高で連携を図りながら、6年間の一貫した教育を行っております。

令和3年度、本校は開校10周年を迎え、これからの10年先を見据え、教育活動を推進しております。不安定な国際情勢や厳しい経済状況など、先行き不透明ではありますが、ポストコロナを視野に入れ、生徒の健康と安全を第一に考え教育活動をすすめて参ります。そしてこの一年が、生徒にとって充実した思い出多き年となるよう、教職員一同全力で取り組んで参ります。

教育目標を具現化するための令和5年度の基本方針は、次の通りです。
 「生徒が夢や目標をもち自己実現を図れる信頼され、魅力ある学校の創造」

この基本方針を具現化するために、本年度、重視する教育は次の4点です。
 ○ 汎用的能力の育成や探求的活動を重視した校内研修による質の高い教育
 ○ 「チーム市立太田」で中高一貫教育の特性と組織の連携を生かした教育
 ○ 生徒のもつ良さや可能性を見つけ、伸ばし、自己肯定感を高めさせる教育
 〇学習、行事、部活動すべてに全力で取り組ませ、生徒の人間成長を図る教育

また、目指す生徒像は次の5点としました。
 1 自分に自信をもち、多様な分野や組織の中でリーダーシップを発揮できる生徒
 2 新たなことや苦手なことに挑戦し、ねばり強く努力を重ね、目標を達成する生徒
 3 自他の生命や人権を尊重し、進んで豊かな人間関係を築く生徒
 4 仲間と切磋琢磨し、学力や体力の向上、心身の健康を図る生徒
 5 学習や行事、部活動等に主体的に取組み、自ら学校生活を充実させる生徒

これまで1期生から9期生までが市立太田高校に進学しましたが、すでに高校を卒業した生徒は、それぞれ進学や就職において、年々、たいへん素晴らしい実績を挙げております。これは、太田中学校と市立太田高校の6年間の一貫した教育プログラムで、論理的な思考力や判断力、そして、自分たちの思いや考えを豊かに表現する力を身に付け、生徒たちが着実に力を付けた結果であると言えます。

これまでも、保護者と共に歩み、生徒とともに成長を続けてきた太田中学校です。
今後も中高一貫校である本校と市立太田高校の教育に対する温かいご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
                               令和5年4月1日
                               太田市立太田中学校長  武井 英伸