校長あいさつ


 第8期生となる新入生105名を迎え、太田中学校の新年度がスタートいたしました。本校は、開校以来のキャッチフレーズとして、「自ら未来を拓く生徒の育成」を掲げ、生徒達の自ら考え、追究・実行する力を伸ばすことを重視しております。
 生徒には、太田中での3年間、そして、市立太田高校での3年間の計6年の学校生活の中で、市立太田でしかできない数々の「本物の体験」を積み重ね、自分の夢や目標をしっかり見定め、その実現に向けた「本物の力」を身に付けてくれることを期待しています。
 本校がこれまでの7年間で築き上げてきた礎の上に、これからも着実に成果を積み重ねていけるよう、教職員一同気持ちも新たに、全力で生徒の教育に当たって参ります。
 関係の皆様におかれましては、今後とも本校の教育に対し、深いご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 令和元年5月1日
                                                       太田市立太田中学校長
                                                                 今井 東