太田市立沢野中央小学校

JRC登録式
2017.5.18(木)

 沢野中央小学校青少年赤十字(JRC)登録式が行われました。4年生から6年生までが青少年赤十字の一員として自覚し、1年間の活動の心構えをするために、青少年赤十字の趣旨、活動の説明を聞いた後、代表者が署名をし、全員で誓いのことばを唱えました。


+青少年赤十字とは+
 青少年赤十字は、児童が赤十字の精神に基づき、世界の平和と人類の福祉に貢献できるよう、日常生活の中での実践活動を通して、いのちと健康を大切に、地域社会や世界のために奉仕し、世界の人々との友好親善の精神を育成することを目的として、学校教育でさまざまな活動を行っていきます。


+実践目標+
 青少年赤十字では、先に述べた目的を達成するために、「健康・安全」「奉仕」「国際理解・親善」の3つの実践目標を掲げています。
 また、主体性を育むために「気づき」「考え」「実行する」という態度目標を掲げています。

健康・安全
いのちと健康を大切にする
人間の生命はもっとも大事なものです。その生命を守るために、自分の命と健康を大切にするとともに、みんなの健康を守り、人間尊重の精神を養うことを目指します。

奉仕
人間として社会のため、人のためにつくす責任を自覚し、実行する

私たちはたった一人で生きているのではなく、社会の一員として生きています。自分が今、他者のために何が出来るかを考え、できることから実行していきます。

国際理解・親善
広く世界の青少年を知り、なかよくたすけあう精神を養う

私たちは、いつも世界の国々とのつながりの中で生活しています。外国の人々やその国のことについて正しく理解し、交流を深めることは大変重要なことです。それは自分自身を知ることにもつながります。このような積み重ねが、世界の平和の実現を目指していくことにつながります。

〒373-0831 群馬県太田市富沢町73番地
TEL 0276-30-5521 / FAX 0276-38-1717
Copyright(C)Sawano Chuo Elementary School
このページの情報および著作権は太田市立沢野中央小学校に帰属します。