群馬県太田市立沢野小学校
群馬県太田市立沢野小学校

   
 太田市は群馬県東南部に位置し、東京から北西へ約86kmの距離にあります。南には利根川、北には渡良瀬川という二つの豊かな水量を誇る河川が流れています。さらに、学校区内を流れる利根川支流の1つの石田川の河畔には「石田川遺跡」があり、「石田川土器」が発掘されました。
 平成17年3月28日、中世「新田荘」の時代から関係の深かった太田市、尾島町、新田町、薮塚本町の1市3町が新設合併し、新「太田市」が誕生しました。市の面積は175.66平方km、人口は約22万人です。
 昨年度、学校区の中央部を、東毛広域幹線道路が横断して、豊かな物流を支えています。

 沢野小は明治時代に開校した次の4校が母体(開校当時は、お寺で開校)になっています。明治7年1月の牛沢小学校(成願寺)、4月の誠至小学校(教王寺)、明治8年10月の高林小学校(長勝寺)・日進小学校(吉祥寺)の4校です。その長い歴史の中で幾度となく校名が変更されました。明治26年4月沢野尋常小学校と改称され、校名に現在まで続いている「沢野」がつきました。大正、昭和、平成の時の流れを経て、今年度創立144年目を迎えました。
                             


 現在、学校の教育目標としている
 ●やさしく
 ●かしこく
 ●たくましく
を児童像として目指しています。
 さらに  
 ○あいさつ  
 ○げんき  
 ○ゆめ
を合い言葉に、日々教育活動を進めています。


                       太田市立沢野小学校 校長 林 重男
 



新校舎



HOMEへ
〒373-0831 群馬県太田市福沢町226番地の1
TEL 0276-38-0455 FAX 0276-38-6586
Copyright© Sawano Elementary School. All Rights Reserved.

ページトップへ